行楽シーズンには美味しいお弁当を持っておでかけしましょ。

春は秋と同じくどんな食事も美味しくいただける季節。
桜の開花もあり、ピクニックにお弁当を持って出かけるのが楽しいですよね。レジャーの時も便秘を防ぎ解消するそんなレジャー献立を考えてみましょう。

まずメインに来るのが福岡では「がめ煮」と呼ばれる筑前煮。
里芋、人参ごぼうに椎茸、レンコンとインゲン豆か絹さやで彩を添えて・・・、私は鶏も煮込む。野菜昆布も少々。

あ・・・もうこれでもうすでに、便秘解消に役立ちそうな食材が入っているではないですか?

芋類とごぼう、きのこも便秘を解消するのに欠かせない、良質な食物繊維で腸の掃除にいいと言われています。
確かに、それらは「便秘解消」を旗印にして食べ過ぎるのはどうかと思いますが、分け合って楽しくいただきましょう。

おにぎりにもひと工夫。

お弁当が傷むのを防ぐために梅干しを入れる人も多いでしょう。
この梅干し・・・、1日1個食べるだけでクエン酸により腸のぜん動運動を促進。便秘知らずの体づくり、解消する助けになるそうです。

これだけでは、塩分が心配。他にもおにぎりの具は、お好みのものを利用してたくさん食べましょう。鶏とごぼうと、人参さえあればできてしまう、「かしわめし(まぜごはん)」もわが家のヒットです。炭水化物摂りながらも便秘解消がしやすい。

他にもいろいろありますが、文字数などの関係で書き切れません。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ