朝ごはんの大切さが今になって分かります。

早寝早起き朝ごはん!このスローガン、文部科学省が数年前から打ち出している運動です。

子どもの通っていた小学校でも、朝何時に起きて眠る時間や朝ごはんの有無など統計を取っていました。

それと便秘解消のお話と関係がある?
ええ!ありますよ!朝眠って成長ホルモンの恩恵を受け、早く起きて朝食をいただきながら身体の目覚めを促進。

しかしながら、この活動を行っている団体にもよるかもしれませんが、少し「データを収集する活動」になっていて、どこで活かされてるのかよく分かりにくい場合がある。どう変化しているのか発表がなかったなぁ。
便秘が解消しているとか、子どもの学習意欲の変化とか・・・、ちょっとしたことでいいのですけど。

そしてお通じをスムーズに・・・。
1日が清々しく感じられ、便秘知らず、解消も早いはず。

リズムの良い生活習慣を手に入れると学習意欲などにも良い影響が見られる様子。

ゴールデンウイークの疲れが出たのか、中学生の子どもが少し便秘のような感じがするので解消をするにはどうしましょうか・・・。

よく観察してみると、「朝いらない・・・」と言って学校に行くことが増えたわ。

それが便秘解消できない理由になっているのかしら?何とも歯切れが悪い。

思春期ですからねぇ。親が聞くと何ということはない悩みもあるのでしょうけど、便秘しやすいのは以前からですが、解消するのはいつものように早い段階だと良いのですが・・・。

「うんち」の画像検索結果 私が20年以上悩み苦しんだ便秘から解放してくれたカラダに優しいサプリメントをサンプルから試してみてはいかがですか?

無料サンプルはサイドバーをクリック!もしくは『腸内洗浄ハーブ 無料サンプル』で検索!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ