便秘解消に効くという腸内洗浄ハーブをついに飲んだ感想

先日頂いた腸内洗浄ハーブ(腸内環境改善サプリメント)を飲んで数日。
最初は大して効いていないようにも感じられたのですが、しばらくすると驚くほどに便が出ました。

今まで下剤を飲んでもいまいち効果がなかったり、ある程度便は出るのだけれどもお腹が痛くなっていたりしたのにここ数日はお腹が痛くなるようなこともなく非常に快適に沢山の便が出ています。

特に薬を飲んだ時は下痢のような便がちょろちょろっと出てくるだけなのに対し、腸内洗浄ハーブ(腸内環境改善サプリメント)を飲んだ場合はきちんとした便が本当に大量に出てきたことに驚きました。

ここまで効果の違いが大きいと正直「下剤ってなんなの?」と思わずにはいられませんでした。

そこで、軽くネットなどで調べてみたところ、下剤などの便秘薬は「便を薬で溶かしたり、または腸の活動を無理やり活発にして腸内にある便を排出させる薬」なのだそうです。

それに対し、腸内洗浄ハーブ(腸内環境改善サプリメント)は先週も書いた通り「腸内に蔓延した悪い細菌の活動を抑制したり、腸内に溜まっている悪い毒素を体外へと排出する」ことで体そのものを綺麗にするものらしいです。

悪い菌が腸内にいるのだから、薬で無理やり便を出してもまたすぐに便秘になるのは当たり前ですよね。
ですが、その当たり前なことを知らない人がとても多いようです。

便秘を解消するためには、まずは体内の毒素を排出することが大事なのだということを実感させられました。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ