ダイオウ様の登場!

本日はまたハーブのご紹介をしたいと思います。

今回ご紹介するのはあまりみなさんには馴染みのないハーブかと思います。
その名も「ダイオウ」というハーブです。

ダイオウと聞くと真っ先に「大王」という言葉を連想してしまう方が多いのではないかと思いますが、実際の漢字は大黄と書くそうです。

タデ科の植物で根や茎を主に使用しますが、食べるとものすっごく苦いです。

しかし、このハーブも便秘によく効くため便秘解消に用いられるほか、腹痛やできものを治すためにも使われています。
また、鎮痛や解毒作用、血流の分布を調整する効能などもあるためお風呂の入浴剤などにも広く使われているようです。

しかし、このハーブは便秘には非常によく効くのですがなかなか手に入りにくいうえにそのままでは苦くてとても食べられません。
本当はこのハーブは豊富な食物繊維を含んでいるため出来ればそのまま食べるのがいいようですが…。

色々な製薬会社からこのハーブの成分を抽出した錠剤なども出ているので、そちらを利用するのもひとつの手だと思います。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ