Q. 腸内洗浄ハーブと便秘薬の違いは?

便秘解消効果のある腸内洗浄ハーブ(腸内環境改善サプリメント)と便秘薬(下剤)の違いって?とふと疑問に思った方も いるはず。

そこで、今日はその違いについて、触れてみようと思います。

腸内洗浄ハーブ(腸内環境改善サプリメント)の開発者である陳先生曰く、誰もが腸内環境改善サプリメントを飲んで最初に体験するのは大量のベンがでること。

ドラッグストアで売られている下剤と同じ種類のものだと思う人が少なくない。

しかし、腸内洗浄ハーブ(腸内環境改善サプリメント)は下剤の類とは全く異なるもの」とのことです。

便秘薬(下剤)は、腸にトラブルを与え、無理矢理ベンを押し出す働きを持つ薬です。

詰まったベンを押し出す働きを持つクスリだ。詰まったベンを一時的に体外に出すという作用をもちます。

一方、腸内洗浄ハーブ(腸内環境改善サプリメント)は、胃腸をはじめ、胆のう、肝臓、すい臓などにやさしく作用し、すべての内臓機能を活性化する働きを持つ消化器官補助食品です。

腸内にたまった宿便など、内臓に悪い影響を与える毒素を体外に出し、悪い細菌の異常繁殖を抑制して、内臓を丈夫にする働きがあります。

うんち素材画像4私のオススメ便秘解消の最終兵器「ハーブdeスルリ」を無料サンプルから気軽に試してみてはいかがですか!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

便秘解消のトップへ